2010年06月06日

トニー・レヴィンの新バンド スティック・メンがデビュー作を発表!6月には来日公演も 4

 キング・クリムゾンでの活躍で知られるトニー・レヴィン(Tony Levin)が新たに組んだバンド、スティック・メン(Stick Men)。6月のジャパン・ツアーに先駆け、5月26日には彼らのデビュー・アルバム『スープ(SOUP)』(NNCJ-1205  税込2,730円)が日本でも発売されます。

 スティック・メンは、トニー・レヴィンと、キング・クリムゾンのドラマーとして知られるパット・マステロット(Pat Mastelotto)、そしてマイケル・バニアー(Michael Bernier)という、二人のスティック・ベースと一人のドラム・スティックのフィーチャーしたユニークなトリオ編成のバンド。

 アルバムは、2年間の制作期間を経て完成したバンド初のリリース作品で、独創性に満ちた音のアートが楽しめる全13トラック入り。バンドの MySpace(http://www.myspace.com/stickmensounds)では試聴も実施されています。なお、海外での CD販売は、トニー・レヴィン主宰のオンラインストアPapabear Records Storeのみとなっているようです。

 アルバム発売後に行なわれるスティック・メンのジャパン・ツアーは6月3日の福岡を皮切りに、全8公演が行なわれる予定。詳しくはAnd Forest Music内の特設ページ(http://www.andforest.com/events/StickMen2010/index.htm)にてご確認ください。

CD Journal



スープ
クチコミを見る


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
INDEX
[PR]



シマンテックストア

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ

Thanks! Comments
Profile
訪問者数

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor 天気
livedoor 天気
Archives
QRコード
QRコード
TagCloud
  • ライブドアブログ