2010年09月03日

BEGGARS OPERA / WATERS OF CHANGE

Waters of Change (Dig)
Waters of Change (Dig)
クチコミを見る


1971

メロトロンが彩るドラマティックでスケールの大きな英国プログレッシブ・ロック

イギリスのプログレッシブ・ロックバンドの71年2nd。その内容はデビュー作で聴かせたオルガン中心のクラシカルな彩りは残しながらもトラッド的とすら言える様な素朴な味わい、そしてKING CRIMSONのデビュー作を髣髴とさせるメロトロンを荘厳にフューチャーした名盤となっています。
全体的にメロウな雰囲気を描くような作風となっており、ドラマティックでスケールの大きな英国プログレッシブ・ロックを聴かせていますが、その音楽性に加えて前述Virginia Scottによるメロトロンが非常に湿り気のある英国叙情を醸し出しており、デビュー作とはまた違った味わいある名作です。紙ジャケット仕様。

[曲目リスト]


1.Time Machine
2.Lament
3.I've No Idea
4.Nimbus
5.Festival
6.Silver Peacock Intro
7.Silver Peacock
8.Impromptu
9.The Fox

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
INDEX
[PR]



シマンテックストア

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ

Thanks! Comments
Profile
訪問者数

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor 天気
livedoor 天気
Archives
QRコード
QRコード
TagCloud
  • ライブドアブログ