エイジア

2007年03月13日

アルファ / エイジア 4

Alpha


1983

[曲名リスト]
1.ドント・クライ  Don't Cry
2.偽りの微笑み  The Smile Has Left Your Eyes
3.ネヴァー・イン・ア・ミリオン・イヤーズ  Never In A Million Years
4.マイ・オウン・タイム  My Own Time
5.ザ・ヒート・ゴーズ・オン  The Heat Goes On
6.悲しみの瞳  Eye To Eye
7.時の旅人  The Last To Know
8.トゥルー・カラーズ  True Colors
9.ミッドナイト・サン  Midnight Sun
10.永遠の輝き  Open Your Eyes

1.は当時、TOTO、ジャーニーといったアメリカンポップスが産業ロックと言われたころに同じ路線で大ヒットした曲。当時はプログレとは思わなかった記憶がある。
メンバーはデビュー時と変わらず、音楽性も前作の成功を踏襲している。よりポップでキャッチーな作風が展開され、ほとんどプログレッシブ・ロックの面影はない。

しかし、エイジアにとっては本作が最後のヒットになり、その後はメンバー・チェンジなどが激しくなり、バンドは不安定な状態に入る。

前作同様、プログレという観点で聞いてみると面白いかも。

Alpha


2007年03月11日

詠時感~時へのロマン / エイジア 4

詠時感~時へのロマン


1982

[曲目リスト]
1. ヒート・オブ・ザ・モーメント
2. 時へのロマン
3. 孤独のサヴァイヴァー
4. ワン・ステップ・クローサー
5. タイム・アゲイン
6. この夢の果てまで
7. ウィズアウト・ユー
8. 流れのままに
9. ときめきの面影

[メンバー構成]
ジョン・ウェットン(元キング・クリムゾン〜ロキシー・ミュージック〜U.K.)
Lead Vocals & Bass
スティーヴ・ハウ(元トゥモロー〜イエス)
Guitars & Vocals
ジェフリー・ダウンズ(元バグルス〜イエス)
Keyboards & Vocals
カール・パーマー(元エマーソン・レイク&パーマー)
Drums & Percussion

元イエスのスティーヴ・ハウ、ジェフリー・ダウンズ、元EL&Pのカール・パーマー、キング・クリムゾンやUKで活躍したジョン・ウェットンという強力4人組エイジアの1st。雄大なサウンドが宇宙の彼方まで拡がる。全米ビルボード・チャートで第1位を獲得し、年間アルバム・チャートでもNo.1に輝いた大ヒット作(イギリスでは最高11位)。
このスーパーバンドと言われたタレント揃いのグループだから売れた、ということもあるが、アルバム全体のクオリティは完成されていると思う。

音楽は非常にポップ&コンパクトなものばかりで、かつての壮大な音作りは影を潜めている。いかにも80年代的なサウンドで、その音楽性から「産業ロック」と呼ばれ、往年のプログレ・ファンや音楽評論家からは批判の声も多かった。

しかし、メロディアスなポップ性が高く評価され、全世界で大ヒットを記録した。シングルでも「ヒート・オブ・ザ・モーメント」が全米トップ10にランクインするヒットとなった。本作がエイジアにとって最大のヒットとなったが、ロック全体でも80年代を代表するアルバムのひとつであろう。

詠時感〜時へのロマン


エイジア / ディスコグラフィー 3

エイジア(Asia)はイギリスのプログレッシブロックバンド。1982年デビュー。1980年代前半を代表するスーパーグループとして君臨した。幾多のメンバー・チェンジを繰り返しながら現在も活動中。

[オリジナル・スタジオアルバム]
1982年 詠時感〜時へのロマン ASIA
1983年 アルファ ALPHA
1985年 アストラ ASTRA
1992年 アクア AQUA
1994年 アリア ARIA
1996年 アリーナ ARENA
2000年 オーラ AURA
2004年 サイレント・ネイション SILENT NATION

[ベスト盤]
1990年 ゼン・アンド・ナウ THEN & NOW(過去のヒット曲と新曲折衷の変則的ベスト)
1996年 アンリリースド・トラックス VOL.1 ARCHIVA 1
1996年 アンリリースド・トラックス VOL.2 ARCHIVA 2
2001年 ベリー・ベスト・オブ・エイジア The very best of ASIA
2006年 エイジア・ゴールド ASIA GOlD
2006年 Asia:Deffinitive Collection(日本盤未発売。)

[ライヴ盤]
1991年 ライヴ・イン・モスクワ1990 LIVE IN MOSCOW 1990(現在はDVDのみの発売)
オフィシャル・ブートレッグシリーズ:現在までに82、83年と90年代のライヴ音源計4作が発表されており2007年春頃には2006年再結成UKツアーでのリヴァプール、グラスゴー、ロンドン3作品が発売される。(先行予約を受け付けるオンラインショップ(英語版))
2007年 ライヴ・イン・ノッティンガム1990 LIVE IN NOTTINGHAM 1990(DVD『アンドロメダ…』のCD版として1997年にリリースされたものの再発。当時オミットされていた楽曲が完全な状態で聴ける。)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

詠時感?時へのロマン


INDEX
[PR]



シマンテックストア

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ

Thanks! Comments
Profile
訪問者数

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor 天気
livedoor 天気
Archives
QRコード
QRコード
TagCloud
  • ライブドアブログ