リック・ウェイクマン

2010年01月31日

[プログレッシブロックNEWS] リック・ウェイクマンの最新作はピアノ・ソロ作! ZEP「天国への階段」も披露 3

Always With YouAlways With You
アーティスト:Rick Wakeman
販売元:Music Fusion
発売日:2010-02-15
クチコミを見る


 イエスのキーボード奏者として名を馳せた、プログレッシヴ・ロック・シーンの重鎮キーボーディスト、リック・ウェイクマン(Rick Wakeman)。最新スタジオ・アルバムとしてピアノ・ソロ・アルバム『Always With You』(写真)をリリースします。

 アルバムでは「アヴェ・マリア」やJ.S.バッハ「主よ、人の望みの喜びよ」などのクラシック楽曲をリック・ウェイクマンが独自の解釈のもとアレンジ演奏。また、レッド・ツェッペリンの名曲「天国への階段(Stairway To Heaven)」のピアノ・ソロ・アレンジも披露しています。発売は英国にて2月15日。リック・ウェイクマンによる心安らぐピアノの調べ、アナタもぜひご体験ください。

『Always With You』

[収録曲]
01. Ave Maria
02. Glory
03. The Piano Messiah
04. The Granary Canon
05. Beautiful Saviour
06. Jesu, Joy Of Man's Desiring
07. My Redeemer
08. Moods Of Morning
09. Always With You
10. Kum-Ba-Ya
11. Gone But Not Forgotten
12. Stairway To Heaven

CD Journal

にほんブログ村 音楽ブログへ

「♪カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂〜♪」初めてテレビに登場したのは昭和37年です。


2009年08月15日

リック・ウェイクマン、『ヘンリー八世の六人の妻』を宮殿で披露した2009年ライヴをCD化 3

 イエスのキーボード奏者として名を馳せた、プログレッシヴ・ロック・シーンの重鎮キーボーディスト、リック・ウェイクマン(Rick Wakeman)。今年5月、1973年発表のソロ作『ヘンリー八世の六人の妻(The Six Wives of Henry VIII)』をステージ上で再演した貴重なライヴがCD作品として発売されます。

 本作『The Six Wives Of Henry VIII (Live At Hampton Court Palace)』(写真)には、ロンドン・ハンプトンコート宮殿にて2009年5月1日、2日の2夜連続で行なわれたスペシャル・ライヴの模様を収録。『ヘンリー八世の六人の妻』からの楽曲を中心とした構成で、全9トラックが収録されます。発売は英国にて10月5日。

 『ヘンリー八世の六人の妻』を表現するに最も相応しい場所である“宮殿”での記念すべきステージ。歴史的瞬間をCD作品として追体験してみては?

[曲目リスト] 
●『The Six Wives Of Henry VIII (Live At Hampton Court Palace)』
01. Tudorture/1485
02. Catherine Of Aragon
03. Kathryn Howard
04. Jane Seymour
05. Defender Of The Faith
06. Katherine Parr
07. Anne Of Cleves
08. Anne Boleyn
09. Tudorock

CD Journal

The Six Wives of Henry VIII: Live at Hampton Court Palace
The Six Wives of Henry VIII: Live at Hampton Court Palace
クチコミを見る


にほんブログ村 音楽ブログへ

「♪カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂〜♪」初めてテレビに登場したのは昭和37年です。


INDEX
[PR]



シマンテックストア

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ

Thanks! Comments
Profile
訪問者数

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor 天気
livedoor 天気
Archives
QRコード
QRコード
TagCloud
  • ライブドアブログ