EL&P

2010年09月15日

EL&Pのキース・エマーソン、結腸ポリープ切除術のため来日公演中止 3

 ウドー音楽事務所は15日、10月上旬に来日4公演が予定されていたキース・エマーソンが結腸ポリープ切除の手術を受け、術後の療養が必要となるため、『キース・エマーソン&グレッグ・レイク』公演の中止を発表した。エマーソンは「チケットをご購入いただいた方々全員に心からお詫びを申し上げたいです」と陳謝。「今はとにかく再び日本に行き、素晴らしいショーを皆様の前でプレイすることができるように、一刻も早く病気を治すことに集中しています。その時に皆様に会えるのを心から楽しみにしています」とファンにメッセージを寄せた。

 1970年代に活躍した3人組プログレッシブ・ロックバンド、エマーソン,レイク&パーマー(EL&P)のエマーソン(キーボード)とグレッグ・レイク(ベース/ギター)のデュオ公演ではEL&P、ザ・ナイス、キング・クリムゾンの名曲を新アレンジで披露するとあり、10月4、5日に東京・渋谷C.C.Lemonホール、同7日に大阪・松下IMPホール、8日には渋谷C.C.Lemonホールでの追加公演も決定していた。

 チケットの払い戻しは15日〜10月8日まで、購入店で行われる。以下はエマーソンのメッセージ全文。

日本の皆様へ

 先日、ロンドンで通常の健康診断を受けましたが、その時に下部結腸にポリープが見つかり、医師の判断によりすぐに手術を受けることになりました。非常に残念なことに手術後は一定期間療養が必要となるため、10月初めからのツアーは無理ということになりました。

 私はこの状況の中でもポジティブに考えるようにしています。“Emerson & Lake”日本ツアーを延期しなければならないのはとても悲しいです。チケットをご購入いただいた方々全員に心からお詫びを申し上げたいです。グレッグと私はこのショーのために多大な準備をしてきて、日本という美しい国を再び訪れ、皆様の前でプレイできることをとても楽しみにしていました。実は日本人のドラマーと1、2曲一緒にプレイできるという企画も立てていました。今はとにかく再び日本に行き、素晴らしいショーを皆様の前でプレイすることができるように、一刻も早く病気を治すことに集中しています。その時に皆様に会えるのを心から楽しみにしています。

キース・エマーソン

ORICON STYLE

キース・エマーソン・バンド・フィーチャリング・マーク・ボニーラ
キース・エマーソン・バンド・フィーチャリング・マーク・ボニーラ
クチコミを見る


2010年05月28日

英プログレ系音楽誌選曲によるプログレ入門コンピ!EL&P、M.オールドフィールド、キャメルなど 4

Space Hymns: An Introduction to Prog Rock
Space Hymns: An Introduction to Prog Rock
クチコミを見る

 ユニバーサル・ミュージック・グループの廉価盤レーベルであるスペクトラム・ミュージック(Spectrum Music)より、プログレッシヴ・ロックの入門編コンピが到着! CD2枚組のコンピレーション・アルバム『Space Hymns: An Introduction To Prog Rock』が5月17日(英国)に発売されています。

 本作の選曲は、英国のプログレ系音楽誌〈Classic Rock Presents Prog〉の編集者であるジェリー・ユーイング(Jerry Ewing)が担当。ユニバーサル保有音源を中心に、エマーソン、レイク&パーマー、ザ・ナイス、マイク・オールドフィールド、バークレイ・ジェイムス・ハーヴェスト、RUSH、キャラヴァン、ジェントル・ジャイアント、キャメル、リック・ウェイクマン、エッグ、ファウスト、ムーディー・ブルース、スーパートランプ、マーズ・ヴォルタらの楽曲がセレクトされています。全30曲入りのCD2枚組作品でありながら、低めの価格設定(日本円で2000円前後)となっていますので、プログレ入門には最適です!
 


『Space Hymns: An Introduction To Prog Rock』

[CD1]
1. Arthur Brown - Fire
2. The Moody Blues - Question
3. Quintessence - Notting Hill Gate
4. Atomic Rooster - Tomorrow Night
5. Ramases - Life Child
6. Khan, Steve Hillage, Dave Stewart - Stranded
7. Faust - So Far
8. Caravan - Waterloo Lily
9. Wishbone Ash - Blowin' Free
10. Mike Oldfield - Tubular Bells
11. Emerson, Lake & Palmer - Karn Evil 9 1st Impression Part 2
12. Barclay James Harvest - Hymn
13. Supertramp - Gone Hollywood
14. The Moody Blues, New World Philharmonic - The Voice
15. Rush - Time Stand Still

[CD2]
1. The Nice - America
2. Egg - Seven Is A Jolly Good Time
3. Uriah Heep - Come Away Melinda
4. Gentle Giant - Pantagruel's Nativity
5. Caravan - Golf Girl
6. Jade Warrior - A Winter's Tale
7. Aphrodite's Child - The Four Horsemen
8. Magna Carta - Lord Of The Ages
9. Rick Wakeman - Catherine Of Aragon
10. Supertramp - Dreamer
11. Barclay James Harvest - Child Of The Universe
12. Rush - By-Tor And The Snow Dog
13. Mike Oldfield - Moonlight Shadow
14. Camel - Cloak & Dagger Man
15. The Mars Volta - Inertiatic Esp

CD Journal

にほんブログ村 音楽ブログへ

カステラの文明堂は明治33年に長崎の地で創業しました


2006年11月16日

ELP四部作/WORKS VOLUME I 4

1977

曲目リスト
ディスク:1
1. 今夜は愛の光につつまれて(グレッグ・レイク)
2. セ・ラ・ヴィ(グレッグ・レイク)
3. 願わくは,み名の尊まれんことを(グレッグ・レイク)
4. ノーバディ・ラヴズ・ユー・ライク・アイ・ドゥ(グレッグ・レイク)
5. クローサー・トゥー・ビリーヴィング(グレッグ・レイク)

ディスク:2
1. 邪教の神,そして悪の精の踊り(スキタイ組曲 作品20 第2曲)(カール・パーマー)
2. L.A.ナイツ(カール・パーマー)
3. ニューオーリンズ(カール・パーマー)
4. 2声のインヴェンション,ニ短調(カール・パーマー)
5. フード・フォー・ユア・ソウル(カール・パーマー)
6. タンク(カール・パーマー)
7. 庶民のファンファーレ(エマーソン,レイク&パーマー)
8. 海賊(エマーソン,レイク&パーマー)


ELPのスタジオ録音アルバムとしては約3年半ぶりの新作にあたる。ただし厳密に言えば、ELPとしての作品はD面(ディスク2の後半)だけであり、他の3面は各メンバーのソロ作品が収録されている。ELPで制作したD面の2曲の内、コープランドの曲をアレンジした「庶民のファンファーレ」は3人だけで演奏され、オリジナルの「海賊」は3人の演奏+オーケストラという構成になっている。各メンバーのソロ作品は基本的にオーケストラや他のミュージシャンとの演奏であり、カール・パーマーの「L.A.ナイツ」でキース・エマーソンが参加している以外は相互の参加はない。

芸術性が高く、演奏は最高水準といえる。

ELP 四部作(紙ジャケット仕様)


INDEX
[PR]



シマンテックストア

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ

Thanks! Comments
Profile
訪問者数

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor 天気
livedoor 天気
Archives
QRコード
QRコード
TagCloud
  • ライブドアブログ