Group

2008年06月25日

First Circle/Pat Metheny Group 5

First Circle


1984

[曲目リスト]
1.Forward March(Metheny) – 2:49
2.Yolanda, You Learn(Mays w/additional material by Metheny) – 4:49
3.The First Circle(Metheny, Mays) – 9:16
4.If I Could(Metheny; in memory of Wes Montgomery) – 7:01
5.Tell It All(Metheny, Mays; based on an idea by Metheny & Wertico)– 7:59
6.End of the Game (Metheny, Mays) – 8:02
7.Más Allá (Beyond) (Metheny; Spanish lyrics by Aznar) – 5:40
8.Praise (Metheny, Mays) – 4:18

パット・メセニー : ギター, シタール, 12弦ギター, ギター・シンセ, クラシック・ギター,
         シンセサイザー, シンクラヴィア
ライル・メイズ : ピアノ, オルガン, シンクラヴィア, キーボード, トランペット,
         シンセサイザー, ベル, オーバーハイム, アゴゴ
スティーヴ・ロドビー : ベース・ギター
ポール・ワティーコ : ドラムス
ペドロ・アズナール : ギター, アコースティック・ギター, パーカッション, グロッケンシュピール,
           ヴォーカル, ホイッスル, ベル


1985年にグラミー賞ベスト・ジャズ・フュージョン・パフォーマンス賞を受賞。

メセニーがECMレコードで残した最後の作品となり、サウンド・トラック「コードネームはファルコン」(1985年, EMI)を通して、ゲフィン・レコードに移る。

1曲目からメセニーのこれからを暗示するような雰囲気で始まり、2曲目でビーティング。そしてアルバムタイトルである3曲目と続く。



オーケストラというか、ドラマというか、圧倒されてしまいます。


Pat Metheny Group - First circle -live in japan


高速のアルペジオ、ストローク、周りとの音の協調。全て完成された作品だと言える。
そして、この曲を聴くと何か心が解けるような。音の中に何か麻薬めいたものがあるのだろうか。
恐るべし、メセニー、、、。

にほんブログ村 音楽ブログへ

INDEX
[PR]



シマンテックストア

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ

Thanks! Comments
Profile
訪問者数

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor 天気
livedoor 天気
Archives
QRコード
QRコード
TagCloud
  • ライブドアブログ